ana blog
   同化しているなんてどうかしている。
ana
Author:ana
余すことなく29歳になりました。
最近のエントリー
ひさしぶりの投稿はぼやき程度でございます(09/07)
8bit Miles(06/10)
ツインズ(05/01)
NIKE MUSIC SHOE(04/27)
DOMMUNEについて(03/14)
日めくり玉葱(01/14)
MJのDJMX(01/03)
最近のコメント
ana:(10/18)
RVF:(10/05)
eico:(07/19)
ana:(03/16)
TNO:(03/15)
ana:(01/08)
r.v.f:(01/08)
ana:(12/05)
led:(12/05)
ana:(11/17)
最近のトラックバック
超高層ビルを調べる:(11/01)
クラッシックの世界:(09/29)
ジャズを極める:イヴ -ジャズ・クリスマス-【0827秋先10】(08/27)
リコーダーがたくさんあります:(07/23)
建築物が気になったぞ:建築物が気になったぞ(03/21)
カテゴリ
ぼやき(36)
travel(8)
pola(37)
memo(21)
music(29)
mp3(22)
movie(24)
youtube(42)
art/design(42)
architecture(5)
cinema(3)
event(27)
cd(66)
dvd(9)
book(10)
goods(19)
web(9)
funny(14)
過去の記事
2010月09月 (1)
2010月06月 (1)
2010月05月 (1)
2010月04月 (1)
2010月03月 (1)
2010月01月 (2)
2009月12月 (3)
2009月11月 (4)
2009月10月 (2)
2009月09月 (3)
2009月08月 (3)
2009月07月 (6)
2009月06月 (3)
2009月05月 (6)
2009月04月 (5)
2009月03月 (4)
2009月02月 (8)
2009月01月 (7)
2008月12月 (5)
2008月11月 (6)
2008月10月 (7)
2008月09月 (7)
2008月08月 (2)
2008月06月 (2)
2008月05月 (3)
2008月04月 (4)
2008月03月 (6)
2008月02月 (8)
2008月01月 (12)
2007月12月 (6)
2007月11月 (3)
2007月10月 (4)
2007月09月 (4)
2007月08月 (2)
2007月07月 (8)
2007月06月 (8)
2007月05月 (8)
2007月04月 (6)
2007月03月 (10)
2007月02月 (10)
2007月01月 (8)
2006月12月 (8)
2006月11月 (5)
2006月10月 (4)
2006月09月 (8)
2006月08月 (10)
2006月07月 (14)
2006月06月 (10)
2006月05月 (14)
2006月04月 (13)
2006月03月 (12)
2006月02月 (14)
2006月01月 (13)
2005月12月 (6)
2005月11月 (10)
2005月10月 (11)
2005月09月 (11)
2005月08月 (10)
2005月07月 (5)
2005月06月 (6)
2005月05月 (13)
2005月03月 (1)
2005月02月 (7)
2005月01月 (8)
2004月12月 (9)
リンク
いつか買いたいエトセトラ
AnatamakasenoOhanashi120.jpg siwaRound120.jpg YanagiSoriBowl120.jpeg YanagiSoriMilkpan120.jpeg Suwada120.jpg tivoli120.jpg
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 阿部海太郎/SOUNDTRACK for D-BROS


阿部海太郎/SOUNDTRACK for D-BROS

阿部海太郎という音楽家を知ったのはほんの数ヶ月前のはなし。

情緒があり表情豊かで、春風のようにふくよかなピアノ。
フランス留学時に録りためたフィールドレコーティング音源。

このお互いの距離感・バランスが秀逸で、
気がつけばいつもその世界観に引き込まれています。

自身の2枚目となるこの作品は、D-BROSのために制作したサウンドトラックだそう。


>架空のホテルを描いた“HOTEL BUTTERFLY”のシリーズ、
>カレンダー作品から始まり、のちに絵本となった『BROOCH』のための楽曲、
>チョコレートをテーマにした映像作品『欲望の茶色い塊』のサウンドトラック、
>カップ&ソーサーのために作曲された楽曲など、
>これまで手がけたD-BROSとの数多くのプロジェクトのほか、
>本作のために書き下ろされた新曲も収録。

THEATRE MUSICA ONLINE SHOP より引用


・・・このプロセスだけですでに惹かれています。なんてユーモラスなんだ。
あとCDジャケットも遊び心のあふれる幻想的な装丁でカッコイイです。


阿部さん、確かまだ30歳くらいの方だそうです。
きっと今後のシーンを牽引されていくキーパーソンになるでしょう。
阿部さんのこれからの活動に注目したいと思います。要チェックや!!


=関連サイト=
THEATRE MUSICA オフィシャルサイト
阿部さんがディレクターをしているレーベルサイト

D-BROS オフィシャルサイト
cd | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/03/18(水) 17:18)

<<as it is 展 at MARUNI | ホーム | キュートンがカッコいい>>

コメント
 
>たゆさん

ピエール・アデノ、初めて聞きました。
ルグランの再来とは凄いですね~。
僕も気になってきたから調べてみます。

ネットが普及しまくったこの時代に、
あまり情報がなく謎な感じの人に出会うと
妙~~に気になるんですよね(笑

むしろこれからは非オンラインな方が
人気が出る時代なのかもしれないですねー。
URL | ana #- | 2009/03/20(金) 22:10 [ 編集 ]

 
ピアノの残響具合に何故かフランスを感じてます(笑)

フランスといえばピエール・アデノって言う人がずっと気になってます。
ミッシェル・ルグランの再来と言われてるらしいんですけどあまり情報がないんですよねぇ・・
URL | たゆ #ZJmJft5I | 2009/03/19(木) 22:22 [ 編集 ]

 
>たゆさん
そーなんです、あのD-BROSなんです(笑

そうそう、空気感がフランスなんですよね。
フランスには行ったことがないので、
余計にフランスっぽさを感じてしまってます。
妄想が止まりません!
URL | ana #- | 2009/03/19(木) 17:19 [ 編集 ]

 
D-BROSってあの?って思ったら本当でした(笑)
すごくフランスっぽい空気感。素敵ですね。(^-^)
URL | たゆ #ZJmJft5I | 2009/03/18(水) 20:32 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ana.blog2.fc2.com/tb.php/452-8abfaca6



レコメンドmusics
View120.jpg BrazilianOctopus120.jpg
レコメンドbooks
Ensembles120.jpg JungSoundtrack120.jpg AfroDisney120.jpg Houketsuzuroku120.jpg Vomer120.jpg ItaliaRyori1120.jpg ItaliaRyori2120.jpg DesignNoRinkaku120.jpg ShiroNoSyosoku120.jpg 1X1=2.jpg OiteikuMotteiku120.jpg
Copyright © 2004 ana blog. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。