ana blog
   同化しているなんてどうかしている。
ana
Author:ana
余すことなく29歳になりました。
最近のエントリー
ひさしぶりの投稿はぼやき程度でございます(09/07)
8bit Miles(06/10)
ツインズ(05/01)
NIKE MUSIC SHOE(04/27)
DOMMUNEについて(03/14)
日めくり玉葱(01/14)
MJのDJMX(01/03)
最近のコメント
ana:(10/18)
RVF:(10/05)
eico:(07/19)
ana:(03/16)
TNO:(03/15)
ana:(01/08)
r.v.f:(01/08)
ana:(12/05)
led:(12/05)
ana:(11/17)
最近のトラックバック
超高層ビルを調べる:(11/01)
クラッシックの世界:(09/29)
ジャズを極める:イヴ -ジャズ・クリスマス-【0827秋先10】(08/27)
リコーダーがたくさんあります:(07/23)
建築物が気になったぞ:建築物が気になったぞ(03/21)
カテゴリ
ぼやき(36)
travel(8)
pola(37)
memo(21)
music(29)
mp3(22)
movie(24)
youtube(42)
art/design(42)
architecture(5)
cinema(3)
event(27)
cd(66)
dvd(9)
book(10)
goods(19)
web(9)
funny(14)
過去の記事
2010月09月 (1)
2010月06月 (1)
2010月05月 (1)
2010月04月 (1)
2010月03月 (1)
2010月01月 (2)
2009月12月 (3)
2009月11月 (4)
2009月10月 (2)
2009月09月 (3)
2009月08月 (3)
2009月07月 (6)
2009月06月 (3)
2009月05月 (6)
2009月04月 (5)
2009月03月 (4)
2009月02月 (8)
2009月01月 (7)
2008月12月 (5)
2008月11月 (6)
2008月10月 (7)
2008月09月 (7)
2008月08月 (2)
2008月06月 (2)
2008月05月 (3)
2008月04月 (4)
2008月03月 (6)
2008月02月 (8)
2008月01月 (12)
2007月12月 (6)
2007月11月 (3)
2007月10月 (4)
2007月09月 (4)
2007月08月 (2)
2007月07月 (8)
2007月06月 (8)
2007月05月 (8)
2007月04月 (6)
2007月03月 (10)
2007月02月 (10)
2007月01月 (8)
2006月12月 (8)
2006月11月 (5)
2006月10月 (4)
2006月09月 (8)
2006月08月 (10)
2006月07月 (14)
2006月06月 (10)
2006月05月 (14)
2006月04月 (13)
2006月03月 (12)
2006月02月 (14)
2006月01月 (13)
2005月12月 (6)
2005月11月 (10)
2005月10月 (11)
2005月09月 (11)
2005月08月 (10)
2005月07月 (5)
2005月06月 (6)
2005月05月 (13)
2005月03月 (1)
2005月02月 (7)
2005月01月 (8)
2004月12月 (9)
リンク
いつか買いたいエトセトラ
AnatamakasenoOhanashi120.jpg siwaRound120.jpg YanagiSoriBowl120.jpeg YanagiSoriMilkpan120.jpeg Suwada120.jpg tivoli120.jpg
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 ハンバートハンバートのライブへ行ってきました
MakinoAjisai.jpg

先々週の話ですけど、はじめてハンバートハンバートを観てきました。

稚拙な感想ですが、想像通りの良いライブでした。
というよりもお二人の人柄の良さがすでにいいんですよね。
『間』というか、呼吸が合っている感じ。すごく心地よかったです。
これなら客層が幅広かったのも頷けますなぁ。

個人的に一番面白かったのは、
『おなじ話』という曲のイントロが始まったとたん、
おじいちゃんが1、3拍で手拍子を打ちはじめた瞬間。

老人特有の1、3の手拍子はすごい破壊力です。
一瞬で民謡みたいになってもうてたw

けど速攻でスタッフさんに制止されてたな。。

でも手拍子打ってるときのおじいちゃんの笑顔が本当に良い顔で、
あ~、おじいちゃんはこの曲が好きなんやなぁ。って。
ちょっとグッときてしまった。



あのまま1、3の手拍子で最後まで行ってたら行ってたで
ある種の感動が生まれてたような気がします。


・・まぁ兎に角、ハンバートは演奏も人柄も素敵でしたってことでした~。




あ。ちなみに上の写真は会場(牧野植物園)の中にあった岩と紫陽花。
スポンサーサイト
event | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/06/22(月) 21:21)

 ハンバートハンバートのレッドリバー・ソング


日本語ポップスはそんなに聴く習慣はない(Perfumeと二階堂和美はよく聴く)けど、
初めてハンバートを聴いたときは自然と体に馴染んだのがすごく印象的でした。

透き通った声、優しく豊かなのに骨太な楽曲。
曲の雰囲気と対照的な意味深な歌詞にも、惹かれております。

というわけで、

この日曜日に、高知の牧野植物園でハンバートハンバート見に行ってきます~。

event | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/06/12(金) 08:14)

 ポラ030


pola | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/06/02(火) 21:32)


レコメンドmusics
View120.jpg BrazilianOctopus120.jpg
レコメンドbooks
Ensembles120.jpg JungSoundtrack120.jpg AfroDisney120.jpg Houketsuzuroku120.jpg Vomer120.jpg ItaliaRyori1120.jpg ItaliaRyori2120.jpg DesignNoRinkaku120.jpg ShiroNoSyosoku120.jpg 1X1=2.jpg OiteikuMotteiku120.jpg
Copyright © 2004 ana blog. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。