ana blog
   同化しているなんてどうかしている。
ana
Author:ana
余すことなく29歳になりました。
最近のエントリー
ひさしぶりの投稿はぼやき程度でございます(09/07)
8bit Miles(06/10)
ツインズ(05/01)
NIKE MUSIC SHOE(04/27)
DOMMUNEについて(03/14)
日めくり玉葱(01/14)
MJのDJMX(01/03)
最近のコメント
ana:(10/18)
RVF:(10/05)
eico:(07/19)
ana:(03/16)
TNO:(03/15)
ana:(01/08)
r.v.f:(01/08)
ana:(12/05)
led:(12/05)
ana:(11/17)
最近のトラックバック
超高層ビルを調べる:(11/01)
クラッシックの世界:(09/29)
ジャズを極める:イヴ -ジャズ・クリスマス-【0827秋先10】(08/27)
リコーダーがたくさんあります:(07/23)
建築物が気になったぞ:建築物が気になったぞ(03/21)
カテゴリ
ぼやき(36)
travel(8)
pola(37)
memo(21)
music(29)
mp3(22)
movie(24)
youtube(42)
art/design(42)
architecture(5)
cinema(3)
event(27)
cd(66)
dvd(9)
book(10)
goods(19)
web(9)
funny(14)
過去の記事
2010月09月 (1)
2010月06月 (1)
2010月05月 (1)
2010月04月 (1)
2010月03月 (1)
2010月01月 (2)
2009月12月 (3)
2009月11月 (4)
2009月10月 (2)
2009月09月 (3)
2009月08月 (3)
2009月07月 (6)
2009月06月 (3)
2009月05月 (6)
2009月04月 (5)
2009月03月 (4)
2009月02月 (8)
2009月01月 (7)
2008月12月 (5)
2008月11月 (6)
2008月10月 (7)
2008月09月 (7)
2008月08月 (2)
2008月06月 (2)
2008月05月 (3)
2008月04月 (4)
2008月03月 (6)
2008月02月 (8)
2008月01月 (12)
2007月12月 (6)
2007月11月 (3)
2007月10月 (4)
2007月09月 (4)
2007月08月 (2)
2007月07月 (8)
2007月06月 (8)
2007月05月 (8)
2007月04月 (6)
2007月03月 (10)
2007月02月 (10)
2007月01月 (8)
2006月12月 (8)
2006月11月 (5)
2006月10月 (4)
2006月09月 (8)
2006月08月 (10)
2006月07月 (14)
2006月06月 (10)
2006月05月 (14)
2006月04月 (13)
2006月03月 (12)
2006月02月 (14)
2006月01月 (13)
2005月12月 (6)
2005月11月 (10)
2005月10月 (11)
2005月09月 (11)
2005月08月 (10)
2005月07月 (5)
2005月06月 (6)
2005月05月 (13)
2005月03月 (1)
2005月02月 (7)
2005月01月 (8)
2004月12月 (9)
リンク
いつか買いたいエトセトラ
AnatamakasenoOhanashi120.jpg siwaRound120.jpg YanagiSoriBowl120.jpeg YanagiSoriMilkpan120.jpeg Suwada120.jpg tivoli120.jpg
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 デザインバーコード社


デザインバーコード社のバーコード一覧Fresh News Deliveryさん

こーいうのってユーモアを感じれるからすごく好き。
しかもただのユーモアなだけじゃなくて、バーコードの役割を果たせているトコロに感服しておりますよ。日本ではサントリー、カルビー、ワコールなんかが採用している様子。


◆追記
デザインバーコード社、今年のカンヌ広告祭でチタニウム(総合)のグランプリを獲得したようです。例年に比べて参加者が少なかったそうですが、それにしても総合でグランプリとは凄いですね!

カンヌ広告祭については広告深夜族さんが詳しく綴られておるので、興味のある方はそちらをご覧下さいましー。


=関連サイト=
barcode120.jpg
バーコード革命
デザインバーコード社のバーコード作品集。

06カンヌ広告祭 1(広告深夜族さん)

サントリーのデザインバーコード

デザインバーコード社 オフィシャルサイト
スポンサーサイト
art/design | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/06/29(木) 00:09)

 やったぜ!PLAYBOYがマイルス特集!!!


月刊PLAYBOY マイルス・デイヴィス生誕80年記念特集

『マイルスの数ある音源の中で一番のお気に入りは?』という質問には問答無用で『Rated X』と答えてもいいですか!?

というわけで日本版PLAYBOY紙(週プレじゃなくてよ)でマイルス特集ですよ~ワーイ。この表紙カクイイね!ちなみに発売日は6月25日に発売されるようです。…って明日じゃんか!

《主な内容》
・証言で綴るマイルス伝説(パート1~3)
・名盤80枚でたどるマイルスとジャズ
・帝王マイルス、かく語りき
・『ビッチェズ・ブリュー』を解く(世紀の傑作、隠されたマイルス・コード)
・伝説の2大ケンカの謎を解く(vs.セロニアス・モンク、vs.ウイントン・マルサリス)
・洒落者マイルス、美のセンス
・伝説のロスト・クインテット、失われた来日~パンフレットに隠された来日中止の真相
・マイルス・ミーツ・ジョン・レノン~ジャズとロック2大巨人の出会い
・『カインド・オブ・ブルー』はなぜ売れつづけるのか!?~発売以来1000万枚に近づく名盤
・発掘!マイルスの直筆ギャラ/印税領収書~レア・アイテムが語る下積み時代
・マイルスとPLAYBOYの熱い関係~マイルス&ヒュー・ヘフナー2人の帝王の邂逅

個人的にはモンクとのケンカ話が読みたいデス。


=関連サイト=
GetUpWithIt120.jpg
Miles Davis/Get Up With It
問答無用のRated Xが収録されているドス黒アルバム。

PLAYBOY 8月号 マイルス特集(www.nkym.netさん)

日本版PLAYBOY オフィシャルサイト
book | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/06/24(土) 20:48)

 ストロングマシン2号


14th Raindance Film Festival Trailer

UKのRaindanceっていう団体が主催しているRaindance Film Festivalという映画祭があるようで、その映画祭の今年のトレーラーにストロングマシン2号ちゃんが出ています。お馴染みのロボットダンスも炸裂。これで小学生ってんだからスゴいやねー。

映像はグレーな色調とかスロウモーションになる具合とか、とてもカニンガム的。ちなみにこのトレーラーの監督はKosai Sekine、音楽はNRB(イチカワタケシ)という方が制作しているようです。


=関連サイト=
Polysics - I MY ME MINE(STRONG MACHINE 2 ver.)(YouTube)
初めてストロングマシン2号を知ったのが、このポリシックスのPV。

Kosai Sekine - Right Place
監督の関根光才さんのショートフィルム作品。小気味良くて面白い!

Raindance Film Festival オフィシャルサイト
movie | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/06/24(土) 09:22)

 たまには普通にぼやいてみる
父親が自分の仕事部屋にちゃんとしたオーディオを置いたのは少し前の話。

アンプの調子が悪く(何十年も前のを再利用してた)、修理に出してたのが先日完全復活してカムバックした様子。で、なんかCD貸してって言われたんでマイルスとかコルトレーンとかビルエバンスとか。あの辺のバップ音源をちらほらと貸していたんですが。が!

昨日僕の部屋から良さげなジャケを適当に選んで勝手に持ち出した様子で。まぁ、別に勝手にCD持っていくのは特に問題ないんですけどね。持っていったのが、


『アルバートアイラー』『ティポグラフィカ』『クライムタイムオーケストラ』


・・・父よ。よりにもよってなぜその3枚なのだw

ぼやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/06/22(木) 22:38)

 Unreal狂の詩


Unreal Gamer (YouTube)

※注意※ ボリュームはなるだけ小さくして再生したほうがイイです。

Unreal Tournamentっていうシューティングゲーム(これってオンラインゲームなんかな?)に発狂している少年。終始1人で絶叫。とにかくウルサい。とにかく落ち着いてほしい。でも笑える。でもウルサい。

しかしながら、このゲームにここまで真剣に打ち込んでることに対しては少々の関心を覚えましたょ。


=関連サイト=
Unreal Gamer チロルチョコ編 (YouTube)
上の動画の別訳Ver。というかこっちは2ちゃんネタな字幕つけてるだけやけどね!
元ネタ見て、すぐコッチ見たら面白さ倍増。
youtube | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2006/06/10(土) 20:08)

 重森三玲邸書院・庭園へ行ってきました


重森三玲の旧宅書院・庭園

半月ほど前の話ですが、京都・出町柳にある重森三玲邸書院・庭園へ行ってきました。

重森三玲さんとは昭和を代表する庭園家でして、保守的体制の強い庭園業界の中で一際異端でアバンギャルドな作庭をしていた方なのです。(…て言っても僕もそんなに知らないので、詳しいことはリンク先を参照してくだちい)

駄文が長くなっちゃったので本文は『続き』に。


=関連サイト=
mirei120.jpg
Mirei Shigemori: Modernizing the Japanese Garden
三玲邸の中に、参考資料的な作品集や日本庭園ガイドブックが幾つか置いてあった中で
この本が一番面白かった。流し読みしかしてないけど、きっと良い本。

重森三玲をもっと知る

重森三明さんのインタビューとか

SHARP AQUOSのCM「モダン山水の庭」篇

[重森三玲邸書院・庭園へ行ってきました]の続きを読む
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2006/06/08(木) 21:34)

 COMMOTION


COMMOTIONSLN:blog*さん

ヘルメット被って、『ワー!!』とか言って声を出したら動き出すラジコンカー。声の大きさによって速度調整ができるみたい。車がコースを外れたらヘルメットが振動するっていう機能までついているのが良いなぁ(笑

メットの色や形もかわいくてハッとしてグー。
art/design | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/06/06(火) 22:32)

 『坪口昌恭 Trio/Radio-Acoustique』


坪口昌恭 Trio/Radio-Acoustique

前の記事で書いたUA×菊地のバンドでピアノを弾いてる坪口昌恭さんのリーダーズバンド、坪口昌恭 Trioがニューアルバムをリリースしてたんですね。

しかもリミックス盤で半分はゲスト、半分はセルフリミックスしてるみたい。しかもしかもリミクサーが、Dill/Jan Jerinek/AOKI Takamasa/Pardon Kimura/Soraといった個人的好みな人がいっぱいでウキウキしちゃうんですが!


=関連サイト=
坪口昌恭 オフィシャルサイト

Dill オフィシャルサイト

AOKI takamasa オフィシャルサイト

sora オフィシャルサイト


試聴はココでできます
cd | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/06/06(火) 20:28)

 『UA×菊地成孔/cure jazz』


UA×菊地成孔/cure jazz

UA×菊地のアルバム、7/19に発売決定すかー。多分、絶対買うー。
「OVER THE RAINBOW」とか「チュニジアの夜」とかのスタンダードと、二人によるオリジナル楽曲の構成だとか。…ん?ってことはUAも曲作ってるってことなのか。ちょっと意外。

てか水曜Wantedで『UAとアルバム作る』って言ってから半年経ってないよね、きっと。菊地さん仕事が早いなぁ。この調子で今年中にペペトルメントアスカラールとDCPRGのアルバムも難なくリリースしそうやなぁ。そういやスパンクハッピーも3rdを出すみたいなこと言ってたけど、ホンマかいな。


=関連サイト=
UA オフィシャルサイト

菊地成孔 オフィシャルサイト
cd | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/06/06(火) 00:07)

 『V.A./BOYCOTT RHYTHM MACHINE II - VERSUS』


BOYCOTT RHYTHM MACHINEII VERSUS

DCPRG、ONJO、Vincent AtomicusにROVOとか、あの辺のバンドの新録音源コンピ『BOYCOTT RHYTHM MACHINE』の第2作がリリースされるーうー。

今回は『バーザス』ってことで、アーティスト同士の対決のような合作が収録されるみたい。ジャズサイドのアーティストの顔ぶれは前作とほとんど変わらず。彼らを迎え撃つは日本のエレクトロニカ、ヒップホップシーンのアーティスト。
多分全曲オリジナルなんだろうな。んー・・、でもこれはきっと思っているほど良い作品じゃないんだろうな…(こういう企画モノで良かったためしが無い)。
でも、、やっぱどんな曲なんか聴いてみたいよな!な!!

高木 正勝 VS 南 博
半野 喜弘 VS 菊地 成孔

特にこの2組なんかもっすご気になるわ!


=関連サイト=
brm120.jpg
V.A./BOYCOTT RHYTHM MACHINE
こっちはシリーズ第1作。
ちなみにこのアルバム、芳垣さんは全8曲中6曲ドラム叩いてるんだとか。凄!!

BOYCOTT RHYTHM MACHINE II - VERSUS 特設サイト
cd | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2006/06/03(土) 07:25)


レコメンドmusics
View120.jpg BrazilianOctopus120.jpg
レコメンドbooks
Ensembles120.jpg JungSoundtrack120.jpg AfroDisney120.jpg Houketsuzuroku120.jpg Vomer120.jpg ItaliaRyori1120.jpg ItaliaRyori2120.jpg DesignNoRinkaku120.jpg ShiroNoSyosoku120.jpg 1X1=2.jpg OiteikuMotteiku120.jpg
Copyright © 2004 ana blog. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。