ana blog
   同化しているなんてどうかしている。
ana
Author:ana
余すことなく29歳になりました。
最近のエントリー
ひさしぶりの投稿はぼやき程度でございます(09/07)
8bit Miles(06/10)
ツインズ(05/01)
NIKE MUSIC SHOE(04/27)
DOMMUNEについて(03/14)
日めくり玉葱(01/14)
MJのDJMX(01/03)
最近のコメント
ana:(10/18)
RVF:(10/05)
eico:(07/19)
ana:(03/16)
TNO:(03/15)
ana:(01/08)
r.v.f:(01/08)
ana:(12/05)
led:(12/05)
ana:(11/17)
最近のトラックバック
超高層ビルを調べる:(11/01)
クラッシックの世界:(09/29)
ジャズを極める:イヴ -ジャズ・クリスマス-【0827秋先10】(08/27)
リコーダーがたくさんあります:(07/23)
建築物が気になったぞ:建築物が気になったぞ(03/21)
カテゴリ
ぼやき(36)
travel(8)
pola(37)
memo(21)
music(29)
mp3(22)
movie(24)
youtube(42)
art/design(42)
architecture(5)
cinema(3)
event(27)
cd(66)
dvd(9)
book(10)
goods(19)
web(9)
funny(14)
過去の記事
2010月09月 (1)
2010月06月 (1)
2010月05月 (1)
2010月04月 (1)
2010月03月 (1)
2010月01月 (2)
2009月12月 (3)
2009月11月 (4)
2009月10月 (2)
2009月09月 (3)
2009月08月 (3)
2009月07月 (6)
2009月06月 (3)
2009月05月 (6)
2009月04月 (5)
2009月03月 (4)
2009月02月 (8)
2009月01月 (7)
2008月12月 (5)
2008月11月 (6)
2008月10月 (7)
2008月09月 (7)
2008月08月 (2)
2008月06月 (2)
2008月05月 (3)
2008月04月 (4)
2008月03月 (6)
2008月02月 (8)
2008月01月 (12)
2007月12月 (6)
2007月11月 (3)
2007月10月 (4)
2007月09月 (4)
2007月08月 (2)
2007月07月 (8)
2007月06月 (8)
2007月05月 (8)
2007月04月 (6)
2007月03月 (10)
2007月02月 (10)
2007月01月 (8)
2006月12月 (8)
2006月11月 (5)
2006月10月 (4)
2006月09月 (8)
2006月08月 (10)
2006月07月 (14)
2006月06月 (10)
2006月05月 (14)
2006月04月 (13)
2006月03月 (12)
2006月02月 (14)
2006月01月 (13)
2005月12月 (6)
2005月11月 (10)
2005月10月 (11)
2005月09月 (11)
2005月08月 (10)
2005月07月 (5)
2005月06月 (6)
2005月05月 (13)
2005月03月 (1)
2005月02月 (7)
2005月01月 (8)
2004月12月 (9)
リンク
いつか買いたいエトセトラ
AnatamakasenoOhanashi120.jpg siwaRound120.jpg YanagiSoriBowl120.jpeg YanagiSoriMilkpan120.jpeg Suwada120.jpg tivoli120.jpg
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 KEEPSMESANE
grafuck1.jpg

KEEPS ME SANEwinter sleepさん

ちょっと気になったのでオボえ書き。



と、ここからはぼやきですが、今朝アランミクリが届きましたー。
てわけで田舎の25歳が今日からミクリデビューします!イえー。
スポンサーサイト
art/design | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/30(日) 13:31)

 ラプソディインブルー


のだめカンタービレ(15) 限定版 マングースのぬいぐるみ付き

もーすぐ発売されるのだめカンタービレの最新巻、限定版として『あのマングース』のぬいぐるみがつくんですってー。しかも!お腹をおすと「ギャボッ」と鳴く機能付きですってー。でもちょっと高いんですってー(¥1,980也)。

・・・でもこんなんファンは絶対買うでしょうよ!可愛い過ぎるでしょ!!


=関連サイト=
たのみこむ のだめ開発フォント「みそ字」

(改)のだめカンタービレキャラクターチェック

二ノ宮知子 オフィシャルサイト
goods | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/28(金) 21:47)

 Hifana @ Taipei Taiwan
HifanaTaiwan.jpg

YouTube - Hifana @ Taipei Taiwan

ライブ用にアレンジされたWAMONOの風景。ライブで馴染みのMPCとターンテーブルの交差プレイには台湾人も大盛り上がりですな。にしても途中で切れちゃうのがやりきれない。。
youtube | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/20(木) 20:56)

 今日のメモ4/18
Monsters Of Uxbridge
シンメトリーによる建築画像コラージュ。まさにモンスター!!

サイケアウツG×ロカペニス業務用DVD
なんと1000円ポッキリ!ではないですが(送料別途)、安いですねぇ。

The New Shoppingbag by SUSAN BIJL(スーザンベル)
おぉ、純粋に全部欲しい。。
memo | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/04/18(火) 23:46)

 The Red Hot Chili Peppers/Dani California
star.jpg

[PV] Dani California(mov直リンク)←mBlogさん

5月に発売されるレッチリの第一弾シングル『Dani California』のプロモーションビデオ。レッチリが過去のロックスターのコスプレしまくりでオモロい(笑)衣装やメイクもさることながら、演技というか演奏の仕方がね、かなり特徴をとらえてて関心してしまいますた。登場人物が同一人物であることを一瞬忘れてたし。

それにしても元ネタが判らないトコロもあるのが悔しい(ロックあんまし知らない…)。ミスフィッツとニルヴァーナの間のコスプレってなんだっけ!?あぁ、もやもやが…。


=関連サイト=
StadiumArcadium.jpg
Red Hot Chili Peppers/Stadium Arcadium
Dani Californiaを含むレッチリニューアルバム。

[PV] Dani California(YouTube)
リンク先の動画が見づらい人、ココにもあるっすよ。

The Red Hot Chili Peppers オフィシャルサイト
movie | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/04/18(火) 19:32)

 live on dublab


dublab 何世紀分もの八月さん

ロサンゼルスにあるアングラウェブラジオ『dublab』にいろんなアーティストのライブ音源がPodcastで聴けるようです。

登録されてるアーティストは、

・Ninja TuneのDaedelus
・Autumn RecordsのGreg Davis
・Leaf LabelのColleen
・KOMPAKTのThomas Fehlmann

などなど。あ、あとこんなエレクトロニカ~なアーティストらと肩を並べてTerry Callierがいてます。謎過ぎデス!まだあんまり聴けてないんですが、The Booksっていう人のライブが面白い。こやつ何者??


=関連サイト=
dublab Podcastのリンク

Dublabとは(はてな)

dublab.jp
music | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/17(月) 22:32)

 マイクロソフト社の入社試験
マイクロソフト社の入社試験だってFresh News Deliveryさん

興味をそそりますので転載しまうす。
これがその問題らしいんですが。

50組の夫婦が居る、ある村は厳格な掟で有名でした。
 奥さんが旦那さんの浮気を知ると、
 次の日の朝に斧で夫の首を切り落とさなければなりません。
しかし、厳格な掟があるわりに、下にゆるいこの村の人たちは浮気し放題。
全員が全員と関係を持っています。
但し、知ってしまったら掟を施行しなければならないので、
奥さんは旦那さんの浮気だけ知りません。


ある日、この村に嘘を絶対につかない女王様が視察に来ました。
そこで一言。
 「この村で浮気が行なわれている」

さて、この村はこの後どうなったでしょうか?

【条件】
(1)奥さんは、全員理性的
(2)奥さんは、全員数学が得意
(3)奥さんは、全員状況判断が正確
(4)厳格な掟は、必ず実行
(5)離婚しません
(6)旅にも出ません
(7)夫婦50組と女王様以外の登場人物はいません
(8)毎日1回、他の家で首切りが行われたかどうかが全員に伝えられます

【ちなみに(8)の条件は数学板人が付け足しました。】


ふむふむふむ。
[マイクロソフト社の入社試験]の続きを読む
web | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/16(日) 22:45)

 メモとして
今日はサンデーのモーニングなんで気になったのをメモするっす。


GrainneFinn.jpg
Grainne Finn


AndreaGiacobbe.jpg
Andrea Giacobbe


alexandreorion.jpg
Alexandre Orion


tsuchiya.jpg
土屋仁応彫刻展「重陽」
art/design | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/16(日) 10:11)

 十代暴動ナイト/MISONO DAYS


十代暴動ナイト
V.A./MISONO DAYS

根っからのダンスミュージック好きの僕が自然とクラブではなくライブハウスへと通うようになったのが、確か3,4年前。そん時はクラブカルチャーっていうのにだんだんと飽きてたからなんやろなってだけの事だと思うんですが、気がつけばライブハウスへ行く事が多くなってたのです。

んで、その頃にチラシとかでよく見る名前のバンドが出るイベントが会ったら1人でふらっと行ってみたりしてて、そこで改めて『人が楽器持って演奏する』ことに対して感動を覚えたりしてて、(それまではバンドがライブハウスで演奏してる事に対して妙に負の固定概念があって、なんか楽しくなかったんですけどね。)気がつけば結構ハマってんじゃん?みたいになってて。…ってしょうもない回想は置いといてて。

で、今回のDVD(十代暴動ナイト)と写真集付きのコンピ(MISONO DAYS)がリリースされてちょっと思ったんですがね。

僕がクラブからライブハウスへ移行していた時期っていうのは、個人的に格好良いバンドがたくさん出てきてた/有名になりだしてた時期なんだなーと。こういう類いのコンピレーションがリリースされたってことは少なからずシーンが確立してるってことっすよね?多分。あ、今思えば僕がライブハウスに行きだしたのってそのシーンができだした頃なんやろうな。このシーンはまだまだ元気やから、もしかしたら『アンダーグラウンドで活動してるその実はオーバーグラウンド』になりそうな気もするぞ。

あれ、、いつのまにかぼやきエントリーになってる。。。


=関連サイト=
MELT-BANANA、あふりらんぽ出演、“十代暴動ナイト”がDVD化!(CD Journal.com)

西日本ロック紀行 MOSONO DAYS
dvd | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/15(土) 21:25)

 事の次第を淡々と記録するよ


事の次第(Google Video)←NOT WILD STYLEさん

この映像(映画?)に関して、まったくの知識がなかったのですが、あれよあれよと言う間に吸い寄せられるように見入ってしまった29分45秒。

第一印象はマシューバーニー×ピタゴラスイッチでした。というのも、使用している素材が工業的なのに妙に有機的な存在感が滲み出ているあたりが、マシューバーニーのソレに近いモノを感じる。で、やってることはピタゴラスイッチのあの装置と同じ。ただ、モノが大きい/動きが遅い/謎の泡や液体、炎を使っているんでおどろおどろしくも見えまス。まぁその奇妙さがバーニーっぽいんすけどね。



この映像についてサクッと調べてみた。監督はスイス出身のペーター・フィッシュリ/Peter Fischli&ダヴィッド・ヴァイス/David Weiss。原題は『Lauf der Dinge, Der』、英語だと『Way Things Go』。1987年の作品らしい。この映像作品以外には何千枚もの静止画(写真かな?)によるスライド作品を発表してます。あと2001年の横浜トリエンナーレに参加してたとか。


=関連サイト=
waythingsgo.jpgFotografias.jpg
Way Things Go(DVD)
Fotografias(ペーパーバック)
あーDVD売ってるんかー。また予定外に出費が。。

THE CREMASTER CYCLE - by Matthew Barney

ピタゴラスイッチ総集編(Google Video)
movie | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/14(金) 22:15)

 涙のリクエスト
連日の雨が鬱陶しいでございますね。


えーちょっと前に数名より、一部のヲンテドmp3が期間内なのにDLできないと言われたので、前と同じところにリンク作っておきました。冷めないうちに喰っちゃって下さい。あと、リクエストはもう二度と受け付けませんのであしからズです。あとは2chにでも行って探してきておくんなさいましー。
ぼやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/04/14(金) 21:06)

 更新しました
ちょっと前に言ってた水曜Wantedのmp3を1-20、
それとオマケを2つ作っておきましたんで報告しておきます。



04/05更新
w21-25、w26-30、w31-35と、なんとか大陸を置いておきました。

w36-40置いておきました。

04/06更新
w41-45、w46-52あげました。





これで一応ヲンテッドmp3は全部アップしました。たまたま見つけた人、是非とも楽しんで下さい。念のためもう一度言いますが、このファイルは個人的な補修(番組イントロはカット、128kbpsを96kbpsに圧縮、ファイル名を多少変更)をしているのでそこのところはあしからずです。
ぼやき | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2006/04/02(日) 14:37)

 『Crimetime Orchestra/Life Is a Beautiful Monster 』


Crimetime Orchestra/Life Is a Beautiful Monster

2004年にCDデビューしたノルウェーのジャズバンド、クライムタイムオーケストラ。とりあえずバンド名がギリギリダサカッコイイっすね。あー、もし大学のジャズ研の若者がこんな名前を名乗ってたら『プッ』ってなるだろうな。

えーと、20代~50代の総勢10名からなるこのバンド、サックス×3+トロンボーン+トランペットのブラス隊に、ベース×2+ドラムのリズム隊、あとギターとシンセって構成なんですが。まぁ、ね。お察しの通り、DCPRGに酷似しております。というかデートコースの影響を受けてると思うっす。きっと!

両者を比較してみると、コッチの方が変拍子、インプロ、フリージャズの色が強いんで、ファンクなデートコースよりも若干取っつきにくいとは思います。けども高揚するポイントはしっかり突いてるんで安心してテンション上げれますんで御心配なく!ただデートコース特有の癒しな側面(構造4とかステインアライブとか)が無いのはちょっと残念だなぁと。


まぁでもDCPRGのような音楽が好きな人なら、ほぼ間違いなくド真ん中なバンドだと思いますよ。
cd | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/01(土) 22:18)


レコメンドmusics
View120.jpg BrazilianOctopus120.jpg
レコメンドbooks
Ensembles120.jpg JungSoundtrack120.jpg AfroDisney120.jpg Houketsuzuroku120.jpg Vomer120.jpg ItaliaRyori1120.jpg ItaliaRyori2120.jpg DesignNoRinkaku120.jpg ShiroNoSyosoku120.jpg 1X1=2.jpg OiteikuMotteiku120.jpg
Copyright © 2004 ana blog. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。