ana blog
   同化しているなんてどうかしている。
ana
Author:ana
余すことなく29歳になりました。
最近のエントリー
ひさしぶりの投稿はぼやき程度でございます(09/07)
8bit Miles(06/10)
ツインズ(05/01)
NIKE MUSIC SHOE(04/27)
DOMMUNEについて(03/14)
日めくり玉葱(01/14)
MJのDJMX(01/03)
最近のコメント
ana:(10/18)
RVF:(10/05)
eico:(07/19)
ana:(03/16)
TNO:(03/15)
ana:(01/08)
r.v.f:(01/08)
ana:(12/05)
led:(12/05)
ana:(11/17)
最近のトラックバック
超高層ビルを調べる:(11/01)
クラッシックの世界:(09/29)
ジャズを極める:イヴ -ジャズ・クリスマス-【0827秋先10】(08/27)
リコーダーがたくさんあります:(07/23)
建築物が気になったぞ:建築物が気になったぞ(03/21)
カテゴリ
ぼやき(36)
travel(8)
pola(37)
memo(21)
music(29)
mp3(22)
movie(24)
youtube(42)
art/design(42)
architecture(5)
cinema(3)
event(27)
cd(66)
dvd(9)
book(10)
goods(19)
web(9)
funny(14)
過去の記事
2010月09月 (1)
2010月06月 (1)
2010月05月 (1)
2010月04月 (1)
2010月03月 (1)
2010月01月 (2)
2009月12月 (3)
2009月11月 (4)
2009月10月 (2)
2009月09月 (3)
2009月08月 (3)
2009月07月 (6)
2009月06月 (3)
2009月05月 (6)
2009月04月 (5)
2009月03月 (4)
2009月02月 (8)
2009月01月 (7)
2008月12月 (5)
2008月11月 (6)
2008月10月 (7)
2008月09月 (7)
2008月08月 (2)
2008月06月 (2)
2008月05月 (3)
2008月04月 (4)
2008月03月 (6)
2008月02月 (8)
2008月01月 (12)
2007月12月 (6)
2007月11月 (3)
2007月10月 (4)
2007月09月 (4)
2007月08月 (2)
2007月07月 (8)
2007月06月 (8)
2007月05月 (8)
2007月04月 (6)
2007月03月 (10)
2007月02月 (10)
2007月01月 (8)
2006月12月 (8)
2006月11月 (5)
2006月10月 (4)
2006月09月 (8)
2006月08月 (10)
2006月07月 (14)
2006月06月 (10)
2006月05月 (14)
2006月04月 (13)
2006月03月 (12)
2006月02月 (14)
2006月01月 (13)
2005月12月 (6)
2005月11月 (10)
2005月10月 (11)
2005月09月 (11)
2005月08月 (10)
2005月07月 (5)
2005月06月 (6)
2005月05月 (13)
2005月03月 (1)
2005月02月 (7)
2005月01月 (8)
2004月12月 (9)
リンク
いつか買いたいエトセトラ
AnatamakasenoOhanashi120.jpg siwaRound120.jpg YanagiSoriBowl120.jpeg YanagiSoriMilkpan120.jpeg Suwada120.jpg tivoli120.jpg
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 四国村へ行ってきました


日曜は『四国村民具Collections vol.3 内田繁ディレクション展』に。

展示はなかなかに面白かったです。

でもそれ以上に冬の四国村の雰囲気というか、
四国村の建物内の影と、外の光のコントラストが奇麗でした。

薄暗い中で小さな窓から差し込む光に照らされたボロ布の素敵なこと。
昔の日本ではこういう風景が日常であったんですよね。

・・ええなぁ。

スポンサーサイト
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/12/07(月) 07:46)

 as it is 展 at MARUNIに行ってきました


as it is 展 at MARUNI

先週の日曜に『as it is 展』に行ってきました。


坂田和實さんが美しいと感じる古道具や器、ブリキのおもちゃ、土偶、
あとガラクタと言ってもいいようなモノまで。全部で40点近くありました。

著書の『ひとりよがりのものさし』にも出ているモノがたくさんあって
それを実際に生で見れるという事態ですでに感動したりしてましたが、
そのモノの持つ力、そのモノの存在感は本当にすごかった。

あと、思った以上に出品点数が多くてちょっとびっくり。
もっと空間を広く使うのかと思ってましたが、コンパクトに、
でも決して窮屈にはならずお互いの距離、流れ、バランスを配慮した配置に圧巻。


さりげなく花を活けてあるところも素敵でした。



当日は雨ということもあったのか、
あまり人もいなくてゆっくり観ることができました。

やはり初日はすごい人人人だったそうです。


この展示は3月28日までしているのでまだ見られてない方は是非。
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/25(水) 00:22)

 名古屋へ行ってきました
Nagoya15.jpg

1月なかば、姉の引っ越しの手伝いも兼ねて名古屋へ凸撃してきました。

はじめての名古屋で右も左もわからんちんだったので、
グーグルって面白そうなお店を探して行ってみることに。

んで、まぁ結論から言いますと、
どのお店も自分たちの仕事を丁寧にされていて、とても格好良かった。

コレは都会とか地方とかっていうのはなくて、
どんな土地にもそういうお店はあるんだなと改めて実感。
知らない土地へ行き、新しい出会いをするのは何度しても良いものですね。
規模は小さいですがこういう旅はずっと続けて行きたいもんどす。


ちゅーわけで、少しですが行ってきたお店をまとめてみました。
[名古屋へ行ってきました]の続きを読む
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/13(金) 21:23)

 形と素型・展へ行ってきました
KatachitoSugata.jpg

「四国村民具Collections Vol.2」 形と素型・展

お正月の最後の休みに、香川は屋島にある四国村で催している
『「四国村民具Collections Vol.2」 形と素型・展』へ行ってきました。

以前から山口信博さんのされている活動や出版された書籍がとても刺激的で
香川で展示をすると知ったときからすでに楽しみだったんですが、今回の展示が
<『民具とデザイン』という視点から四国村に収蔵する民具をみてもらおうという試み>
だということを知ってチョー楽しみにしてました。

んで、行ってみたら予想以上に楽しかったんだぜ!!


あ。四国村には、江戸時代~大正時代あたりの建造物が四国各地から移築されており、
建物が広大な敷地内に点在してて、その時代に使っていた民具も展示してあるので、
自然の中を歩きながら一つ一つ当時の暮らしを垣間みる事ができる施設ナノです。

↓の『続き』に画像をいっぱい上げたんで、写真で大体の雰囲気が伝わると思います~。

この展示は1月12日で終わりですが、最終日には鏡開きをして
そのお餅で作った雑煮を頂けるらしいので、気になる方は行ってみたらいいと思うお!


=関連サイト=
四国村 オフィシャルサイト

山口デザイン事務所

折形デザイン研究所


[形と素型・展へ行ってきました]の続きを読む
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2009/01/08(木) 18:37)

 燕岳に行ってきました
燕岳(ツバクロダケ)っちゅう山に登ってきました。
と言っても、もうすでに先々週の話ですが。。

日本アルプスの北アルプスに位置しますところの燕岳。
標高は2,763mあります。僕らが目指す山小屋は2,704m。
と、数字を書いてみてもまったく想像できませんなあ。

さて。

登山は初めてだったんですが、コレがなかなかに面白かったのです。
とは言っても登っているときは崖みたいなとこをよじ登ったり、
気がつけば日没食らって暗闇の中をよろよろ歩いたり、
幾度となく心が折れそうになったりもしましたが、、
でも、なんとか山小屋に着いたときの達成感とか安堵感とか疲労感とか。とか。

分かりきっていることやけども、
こーいうのって登ってみたいと感じられないスよね~。

今まで登山とかあんまし興味なかったのに、
また登ってみたいな。とか思ってます。


あ、携帯で山の風景をパシャパシャ撮ったんで、画像は下に貼っておきます。

[燕岳に行ってきました]の続きを読む
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:6
(2008/11/07(金) 21:22)

 YCAMに行ってきました


大友良英 / ENSEMBLES

8月最後の日曜日に山口へ行ってきました。
目的地はYCAMこと山口情報芸術センターでやってる大友良英 / ENSEMBLES。

そんなに期待せずに行ったんですがね、これがスゲー面白いの!!!

・quartets
・orchestras
・without records
・filaments

の4部構成で、各々が個性的なインスタレーションでアプローチの仕方も様々。

会場をウロウロしているうちに、展示の印象が少しずつ変化して、
同じものをみてても再発見があったりして、大友さんやスタッフさんの
この展示に対する真摯な姿勢を垣間みれて、普通に感動してしまったです。
だもんで長時間居ても全然退屈しません(というか長時間居ないとなかなか伝わってこないかも)。お昼から18時くらいまでウッキウキしっぱなしですた。

音/音楽に関心のある人、芸術/空間演出に興味のある人は是非行ってほしいです。
山口県というロケーションで、交通費だけで2~3万円かかってしまうかもしれませんが、それでもこの展示は見る価値アリアリやと思います!

僕自身がこの展示についてあまり予習せずに行ってかなり楽しめたので、
もし興味があって行こうかと思った人は、なるべく情報を入れずに、
何も知らない状態で展示を楽しんでほしいなぁ。


あ、ちなみに『quartets』は9月15日までらしいでっすー。


あ、それとそれと。
YCAMの中にあるイタリア料理屋さんのご飯ものけぞるくらいウマかったんで、
もしよかったらそっちも合わせて楽しんでくだしあ。
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/03(水) 00:26)

 香川日記
たまには普通の日記でも書いたりしたり。

本日は午前中だけ出勤のはずがどうやら完全休日になったー。じゃあってんで、前々からMIMOCAでしてる須田悦弘展に行くついでに高松にある『関心空間で知ったカフェ』にも寄ろうと思い、一人颯爽と香川県へ行ってきまシた。

本日の主なコースは以下の通りでござい~。

須田悦弘 展
五風十雨(関心空間)
□高松中央商店街周辺にある眼鏡屋数件
ルビー商会
□銀座サロン

必要以上に長くなったので、続きでぼやくことにしまっす。
[香川日記]の続きを読む
travel | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/08/27(日) 23:40)

次のページ

レコメンドmusics
View120.jpg BrazilianOctopus120.jpg
レコメンドbooks
Ensembles120.jpg JungSoundtrack120.jpg AfroDisney120.jpg Houketsuzuroku120.jpg Vomer120.jpg ItaliaRyori1120.jpg ItaliaRyori2120.jpg DesignNoRinkaku120.jpg ShiroNoSyosoku120.jpg 1X1=2.jpg OiteikuMotteiku120.jpg
Copyright © 2004 ana blog. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。